, ,

【ラグビー部】 東海学生ラグビーリーグ 第7節

愛知学院 12 – 13 名古屋学院

前半、愛知学院大学がラインアウトモールで先制トライをしましたが、前半の途中で名古屋学院大学のペナルティーゴールが決まり、5-3で愛知学院大学がリードしたまま、前半が終了しました。


後半開始直後、愛知学院大学が自陣でのペナルティーを犯し、名古屋学院大学にペナルティーゴールを決められ5-6と逆転されます。しかし、後半20分、愛知学院大学のセンタースクラムから素早いバックスの展開によりトライ!12-6と逆転しました!


その後、互いに譲らぬ攻防が続きましたが、愛知学院大学のミスボールをすかさず名古屋学院大学が拾い運びトライ。そして、コンバージョンキックも決まり12-13と逆転されました。
その後、愛知学院大学も諦めずに攻め続けますがトライを取ることが出来ず悔しい結果となり、本日で4年生は引退となってしまいました。

今回も、多くの暖かいご声援をありがとうございました。
3年生以下はこの成し遂げることができなかった4年生の悔しい思いを引き継ぎ今年の結果を超えるように更に練習に励んでいきたいと思います。
来年度も愛知学院大学ラグビー部をよろしくお願い申し上げます。

これからもラグビー部の応援をよろしくお願いします。