, ,

【アウトドアフィッシングクラブ】全日本学生釣魚連盟 中部支部主催「平成30年度尾鷲海釣り大会」の報告

こんにちは!アウトドアフィッシングクラブです!
今回は全日本学生釣魚連盟 中部支部主催「平成30年度尾鷲海釣り大会」の報告をしたいと思います。

例年「中部地区合同バス釣り大会」のみで終わっていましたが、学釣連 中部支部の再発足により、
1年を通して大会を企画していきます!
その一つで、初の試みである今回の「尾鷲海釣り大会」
餌釣りまたはルアー釣りで釣った3匹の合計長寸で競います。
当日は連日の猛暑で厳しい暑さに見舞われました。
今回は愛学7名、中部大学7名、計14名で参加人数が少ないですが、みんな頑張っていました(^^)

夜中に尾鷲入りしましたが、そのまま夜釣りへ…やる気満々ですね(^^;
明け方までやって小型ですがそれなりにみんな釣ってモチベーションアップ?!
それでは見ていきましょう!!

本部へ向かう準備をする福田…なんか映えてません?(Photo By 小場)


本大会は尾鷲港の天満浦埠頭と大曾根浦漁港の2カ所に分かれて釣りをします。
愛学は大曾根浦漁港での釣りとなりました。
まずは、釣りの準備に取り掛かります!

釣りは初めての狩俣さん。ノリノリでいいですね~(^^♪

ベテラン勢??も準備です(^^)

準備ができた部員から早速釣っていきます。
日が昇ると一気に暑くなるのでなるべく早いうちに釣りたいところです…
開始して少し経つと、小さいのが当たってきます!
今回は魚種に応じてキープできるサイズが大会ルールで決まっています。
キープサイズが中々釣れませんが…釣れると楽しいのは変わりませんね!!


狩俣さん初フィッシュおめでとう!!


速水さんもカサゴ&ネンブツダイWヒットです!!

日が上がりだんだん釣果と共に人間も厳しくなってきますが…
車で休憩したり水分補給をして自己管理をしっかり行うことができました。

アタリを待ちます…

餌を付け替えて再度海へ投げ続けます…

 

魚を釣るテンポは落ちましたが、それなりに釣れます!!
釣れるとまたテンション上がるんですね~これが(^^; 暑さも忘れられます。

最近の乗りに乗ってる??小場さん👍

部長も頑張ってますよッ(^^)/

 

自分は可愛いのしか釣れません(^^;

 

たまにみんなの様子を見ていましたが、仲間同士で竿の投げ方や魚を釣った
後の処理を教えあったりしている場面がありました。とってもいいことですね!!これからも継続していきたいです!

協力して針外し(^^)

 みんなが思い思いの釣りでやり切り終了となりました。
全体的にはやはり暑さで厳しかったですが…果たして結果は?!

本部の天満浦埠頭に戻り、結果発表です!!今回は3位までの表彰です!
まずは第3位…


能田さん!!16.5cmのサバを釣りました!!やったな支部長👍

続いて、第2位…

小場さん!!オニカサゴ&カサゴの32.5cm!

ほんと乗りに乗ってるね~嬉しそうで何より(^^♪
そして第1位は…中部さんでした(^^;
46cmのクロダイを釣られてました!!さすがです!!

今回はこのような結果になりました。入賞した2人おめでとう!!
参加者の熱中症が心配されましたが、各々が対策をとったことで防ぐことができました。
また今回は参加者の体調を考慮して、本部集合を14:00→13:00に変更したのは良い判断でした。
また大会の開催時期に関してですが、
夏季(7~8月)はここ近年暑さが厳しいため今後この時期の大会は無しにする予定です。

そして、末筆ではございますが今回の開催にあたってご協賛いただきました
イシグロ様 フィッシング遊様 タックルベリー様 がまかつ様
Seaguar様 ダイワ様 テイルウォーク様 ハヤブサ様 (順不同)

心から感謝申し上げます。ありがとうございました。

じゃんけん大会も大いに盛り上がり楽しく終えることができました!!
魚と自然が豊富な尾鷲に感謝です!ありがとう!!

次回の大会は10月のトラウト大会です!ぜひご期待ください!!
また全日本学生釣魚連盟 中部支部のHPも大会前後に更新していくのでよろしくお願いします。

学釣連 中部支部HP https://blogs.yahoo.co.jp/gakutyouren_chubu

今後もアウトドアフィッシングクラブの応援をよろしくお願いします!

記事:福田 治也(文学部歴史学科3年)