, , ,

【硬式野球部】秋季リーグ戦第2週 対 中部大学

     秋季リーグ戦 第2週 対 中部大学


2ー4○
先発 佐藤(良)(1年)

リーグ戦第2週の相手は中部大学。愛知学院は1回表、先発の佐藤(良)(1年)がツーアウトから四球与え、続く打者に二塁打を放たれ先制点を与えてしまう。しかしその裏、1番打者の福本(3年・中堅手)の安打、渡邉(2年・二塁手)の送りバントで一死二塁のチャンスを作ると、4番岡(3年・三塁手)が右中間への三塁打を放ち、すぐに試合を振り出しに戻した。その後も西平(4年・右翼手)が四球で出塁すると、続く加藤(4年・一塁手)、与那覇(3年・捕手)の連続安打でこの回3点を挙げた。2回表に再び1点追加されるが、その後は投手戦となり8回表まで両校無得点が続く。試合が動いたのは8回裏、岡、西平の安打と加藤の死球で一死満塁のチャンスとなり、続く与那覇の相手投手への強襲で追加点をもぎとる。最終回、佐藤(良)が相手打線をしっかりと抑え、2ー4で勝利し、勝ち点1となった。

(記事・硬式野球部マネージャー 佐野優花)

完投勝利を果たした佐藤投手

 

秋季リーグ戦 第2週目 1日目 対中部大学


9-2 ○先発後藤(4年)、十河(4年)

先週中京大学に2タテで負けてしまった愛知学院大学は第2週目中部大学との試合。1回の裏、先発後藤が一塁打を浴びたが無失点に抑える。2回の表愛知学院大学の攻撃は、4番岡(3年・三塁手)が初球をとらえレフト方向へ三塁打を放つと続く5番西平(4年・右翼手)と9番後藤の適時打で2点を先制する。続く3回の表、岡が2打席連続で安打を放つと続く西平のツーランホームランで一挙2得点を奪う。4回の表、二死から9番後藤が内野安打で出塁すると1番福本(3年・中堅手)が四球で二死、一二塁のチャンスをつくると2番渡邊(2年・二塁手)が三塁打を放ち追加点を奪う。味方打線の援護もあり7対0で迎えた5回の裏、中部大学から2点を返されるも6回は後藤が三者凡退で抑える。7回の表、3番井本(4年・遊撃手)と4番岡の安打で無死、一二塁のチャンスに6番加藤(4年・一塁手)の適時打と7番与那覇(3年・捕手)のショートゴロで2点をとり9対2で中部大学に圧勝した。
(記事・硬式野球部マネージャー濵田佳歩)

タイムリーヒットを放つ西平選手
第2戦先発の後藤投手

今後とも硬式野球部の応援を宜しくお願いします!