, , ,

【陸上競技部】「ドバイ2019世界パラ陸上競技選手権大会」において石田駆さんが400M(T46)の日本記録更新!

2019年11月7日(木)~15日(金)にアラブ首長国連邦のドバイで開催された「ドバイ2019世界パラ陸上競技選手権大会」において、石田 駆さん(総合政策学部総合政策学科2年)が男子100M(T46)400M(同)に出場しました。400Mでは日本記録を更新し、世界5位に。惜しくも代表内定条件の4位以内には届きませんでしたが、世界初挑戦で、堂々とした走りを見せてくれました。

また、11月19日(火)にこの結果を佐藤学長に報告し、佐藤学長より「怪我には気をつけて、パラリンピックに出場できるよう今後もがんばってください」と、激励のお言葉をいただきました。

【石田さんコメント】

今回は東京パラリンピックの出場権を逃してしまいました。多くの方から応援されていましたし、身体のコンディション的にも良かったのに、本当に悔しかったです。

まだチャンスはあります。世界ランキングもタイムも更新しているので、これからが勝負だと思います。必ず東京パラリンピック出場を決めますので、今後も応援よろしくお願いします。

 

2020東京パラリンピック出場を目指す石田さんに、皆様、熱い声援をお願いいたします!