, , ,

クラブ優勝祝賀会が行われました!

令和元年12月4日(水)愛知学院大学日進キャンパス学院会館において、大学後援会主催のクラブ優勝祝賀会が行われました。

阿部恵彦後援会会長、髙木敬一学生部長から激励と労いの言葉をいただき、クラブ顧問・部長を代表して岩佐宣明先生(日本拳法部部長)、クラブ学生を代表して石田駆さん(陸上競技部総合政策学部総合政策学科2年)から謝辞がありました。

また、放送文化研究会(G.H.K)の柴田渚さん(経済学部経済学科4年)が司会を務め、会を大いに盛り上げてくれました。

ご挨拶 髙木学生部長

祝賀会の様子

クラブ学生謝辞 陸上競技部 石田 駆さん

「私は、先月ドバイで行われた世界パラ陸上選手権大会に出場し、400mにおいて5位の成績を納めました。正直、納得できない結果を残してしまった悔しさもありますが、来年の東京パラリンピックへの道が益々広がってきており、とても強い刺激を受けました。昨年、病気と戦って多くの苦しみを乗り越えてきましたが、自分の力だけでなく、いつもサポートしてくださる多くの方々の力があったからこそ、今の自分に至るのだと思います。感謝を忘れず、自分のためにも、周りからの期待にも応えられるよう、東京パラリンピックで金メダルを目指して今後も頑張っていきたいと思います。」と謝辞を述べていただきました。

祝賀会の最後には、昨年9月からこれまでの活動において顕著な成績を収めた33クラブと個人78名に表彰状と記念品が贈られました!

 

クラブ学生の皆さんおめでとうございます。益々のご活躍を期待します。

学生部学生課